フランチャイズ契約に関するご相談は東京みずき法律事務所にお任せください
お問い合わせはこちら フランチャイズ契約の法律問題 フランチャイズ契約に関する裁判例の紹介 東京みずきの顧問弁護士サービス 東京みずき法律事務所について
アクセスはこちら
対応エリア 関東を中心に全国対応 東京みずき法律事務所 コーポレートサイト

フランチャイズ契約に関するご相談は東京みずき法律事務所へ

フランチャイズシステムとは

フランチャイズシステムとは、フランチャイザー(本部側)が、自己の商号、商標を使用する権利、自己の開発した商品を提供する権利、店舗の運営方法などの営業上のノウハウなどをパッケージとして提供し、フランチャイジー(加盟店側)が、これらを利用する権利を得て、対価としてロイヤリティを支払うというシステムです。このときにフランチャイザーとフランチャイジーで締結される契約をフランチャイズ契約、フランチャイズ加盟契約、フランチャイズチェーン加盟契約といいます。
コンビニエンスストア、リサイクルショップ等の小売業、ファストフード、レストラン、居酒屋等の外食産業、学習塾、リラクゼーションサロン、ホテル等のサービス業に至るまで幅広い業態に用いられています。

アメリカで開発され、1960年代に日本に普及しはじめ、現在ではコンビニエンスストア等の小売業、ファーストフードやレストラン等の外食産業やサービス業に至るまで幅広い業態に用いられています。

フランチャイズ契約に精通した弁護士ならではの幅広い対応

ご挨拶

当事務所はこれまで多様なフランチャイズ契約の仕事に携わってきました。

フランチャイズシステムは、フランチャイザー(本部側)とフランチャイジー(加盟店側)の権利、義務が多岐にわたり、さらに、それぞれの内部の問題もあり、様々な法律問題に発展する可能性を有しています。
しかし、あらかじめ想定されるトラブルを防止し、法律に適切に則り、安定した運用を心掛ければ、フランチャイズシステムはフランチャイザー側、フランチャイジー側の双方にとって有益なシステムです。

当事務所は、このようなフランチャイズ契約に関する問題について、加盟店側、本部側、それぞれの立場からサポートすることに取り組んでいる法律事務所です。
フランチャイズチェーンの立上げや運用のサポートや、加盟店側から本部側との契約の問題点について対応するためには、フランチャイズ契約に関する知識と経験が必要となります。フランチャイザー側だからこそ気を付けなければいけないこと、フランチャイジー側だからこそ気をつけなければいけないことについて、当事務所の弁護士がサポートをいたします。

本部側の方、加盟店側の方、これからチェーンに加盟しようとお考えの方、これから本部を立ち上げようとお考えの方、フランチャイズビジネスにご興味のある方、当事務所の弁護士がフランチャイズビジネスに関するご相談にワンストップで対応いたします。

東京駅八重洲中央口から徒歩3分と、遠方からお越しの方にもアクセスしやすい場所にあります。
平日夜間、土日祝日の相談も対応しています。まずはお気軽にご相談ください。

東京みずき法律事務所の特長

当事務所はこれまでフランチャイズ契約に関する多数の仕事をしてきました。その経験をもとに相談者、依頼者の方に最善のサポート、解決策のご提案をいたします。
フランチャイズ契約に関する法律問題のサポートや解決には専門性が必要です。多種の法律や裁判例が関わってきます。

当事務所では、ご説明の際に難しい専門用語はなるべく使用しないで十分に理解をしてもらうことを重視しています。
相談の内容に対する的確な回答、想定されるリスクに対する適切な対処法を分かりやすくご説明できるよう常に心掛けています。

当事務所では、フランチャイザー(本部側)、フランチャイジー(加盟店側)、双方の立場でフランチャイズ契約に関する問題の対応を行っております。
双方の立場でフランチャイズ契約に携わってきた経験のある弁護士だからこそ、当事者それぞれの立場のメリット、デメリット、将来想定できるトラブルを把握することができると思っています。フランチャイズ契約に関わるあらゆる方のご相談に対応致します。

将来生じる可能性がある法的なトラブルを事前に想定して、それを予防するためのサポート、すでに発生してしまった法的な問題を解決するためのサポートを行っております。法的なトラブルは各種店舗の信用問題、会社の信用問題につながってしまいます。
なるべく早い段階から適切かつ迅速に対応をして、紛争の予防や問題が拡大することを防ぐ必要があります。そのために当事務所は的確かつ迅速なサポートを心掛けております。

当事務所は多様なフランチャイズ契約に関する問題に関わってきました。
その経験をもとに皆様のご相談にあわせたサポートをご用意しております。

~フランチャイジー(加盟店)の方~
「契約内容と異なり経営指導が得られない」、
「ロイヤルティが高額で店舗の運営ができない」、
「近隣に他の加盟店ができてしまった」
「解約をしようとしたら高額な違約金を請求されてしまった」
「店舗の従業員と揉めている」

フランチャイジーからはこのようなご相談があります。
フランチャイジーはフランチャイザーとは独立した事業者です。FC本部側との関係、加盟店内部のこと、近隣の店舗との関係について、独立の事業者として対処していく必要があります。こういったトラブルについても当事務所がお話をお伺いし、サポートいたします。

~フランチャイザーの方~
フランチャイズチェーンの立上げや運営、加盟店との契約条件の変更やそれに伴う契約書の改定には、フランチャイズ契約に関する知識と経験が必要となります。あらかじめ想定できるトラブルを防止し、安定したフランチャイズシステムの運用をサポートいたします。加盟店や関係者との間で紛争が生じてしまった場合にも、各種交渉、訴訟対応等、当事務所の弁護士が徹底したサポートを行います。

JR各線「東京駅」八重洲口より徒歩3分
東京メトロ銀座線、東西線、都営浅草線「日本橋駅」B3出口より徒歩5分
東京メトロ銀座線「京橋駅」7番出口より徒歩5分

当事務所は3つの駅から徒歩4分以内とアクセスのしやすい事務所となっております。
相談者、依頼者の方のご都合に配慮した対応をいたしております。

平日夜間、土日祝日のご相談に対応しております。当日のご予約にも対応しております。
お電話でお問い合わせください(ご予約が集中してスケジュールの調整が難しい場合は別の日時でご案内させていただく場合もあります。)。

新着情報

ページ上部に戻る